シェルティー ラッキー!!

12歳のシェットランドシープドッグ、ラッキーとの生活

16日目


2月3日金曜日に消毒に行って来ました

そしたら獣医さんが前足に履かせてある靴下(実は椅子の百均のカバー)が気になられたようで肉球のお手入れをしてくださいました。
それより縫ったところが気がかりだったけど
その傷口は乾いていて引っ付いているように見えた!!
良かったぁ
もう一息しっかりしたら抜糸かな
既にお医者さんは足に気も散っちゃったし(爆



今日は社会人になったお兄ちゃんが歯石を取ってくれました
ぬるタイプの歯みがき粉をときどき使っているせいかよく取れました
毎日歯磨き頑張ればいいんだろうな

ときどきで手を打って!
  1. 2017/02/06(月) 00:04:06|
  2. ラッキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホチキス止め あいたたた


いぼさん縛ってから七日目

元気にお散歩、階段も解禁してしまった(あんまり降りたいっていうので根負けして…)元気にごはん
傷からの出血もなさそうだった

八日目
やっぱり元気だけどお散歩の時にラッキーを心配してくれてる方や犬連れのお友達、近所のおばちゃんなどにお合いして立ち話に花を咲かせてしまい
ラッキーは道端に寝転んで呆れて寝込んでしまいました
その後ほとんど動いてくれず、寝ぼけたままなんとか家に帰ったのでした

九日目
変わりなく日常生活を送り、夕方の部で消毒に病院にお父さんの車でむかう
私はこの時意気揚々としっかりくっついた傷口を思い描いていたのだけど…
傷口をカバーするランニングシャツみたいなのをとると若干の出血の後があった
全く出血していないと思ってたのでショックでした
それ以上に縫い傷は前回の消毒時より膿んでいてくっつきが悪くてショックショック

そしてまたまた麻酔なしでホチキス止めしました
一針目は痛くなかったのですが、二針目ラッキーが動いて、ウッというほど痛くてしかも上手くできなかったようで先生もごめん、ごめんと言いながらやり直し、私はいぼさん取るのを後悔するほどラッキーに痛い思い、怖い思い辛い思いを強要させてしまい落ち込みました
そして診察のあといつも貰えるおやつをもらえなかったラッキーは頭に?マークがいっぱい浮かんでました。
いつも貰えるおやつと同じものをあげたのだけど助手のお姉さんからもらわないと納得できないラッキーどんでした
その後は普段通りのようだけどモソモソして寝付けないようだったとお父さんが心配しておりました
あーかわいそう(涙)
  1. 2017/01/31(火) 08:51:12|
  2. ラッキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こぶとりじいさん四日目五日目六日目


いぼを結んで三日目に局所麻酔で手術して切り落としたラッキーどんはその後処置が終わるといつものようにおやつをもらってガツガツいただき元気にその後も何事もなく過ごせております
そして六日目
切り落としてから三日目に消毒に行きました
そしたら
な、なんと一針
麻酔なしでついかで縫われてしまいました
少し縫い目が粗かったのか?状態はきれいにくっつき出血も膿みもしていません
相変わらずされるがままのラッキーどんですが、いやになるとチューインガムを噛んでるみたいにします
それも助っ人の外国人大リーガーみたいな感じで~
必死で我慢しています
食欲かわりなし、お散歩は少し短めです
  1. 2017/01/27(金) 06:51:10|
  2. ラッキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いぼさんさよならプロジェクト三日目


写真は別の日
元気にA公園にて


二日目に出血が多かったことから獣医さんはもう切り取ってしまいたい様子でした

当初一週間から二週間くらいに自然に落とすという話しで一ヶ月かかるかもとまでおっしゃられていたのとは大違いでした

三日目
いぼさんを結び直して熟して腐りかけた無花果みたいになって(無花果さんごめんなさいね)いたところ先生はあっさりと
「切りましょ」と
私に有無を言わせずいぼさんの根元に局所麻酔を迷いもなくサッと打って手術室にラッキーを連れて行ってしまいました
三日目の出血も巻いてあったシートからあふれていました
手術室に入ったのは10時7分局所麻酔で意識のハッキリしたままのラッキーの恐怖は私には耐えられないレベル…
可哀想なことをしてしまいました
10分ほどでしょうか終わったということでラッキーに会えました
いぼさんはラッキーの身体にあった形のまま切り取られ、ラッキーはホチキス3針と糸で3針縫われていました
局所麻酔だけなのでイソジンの消毒と抗生物質を塗りガーゼを貼り身体全体にカバーをしてもらうとさっそくご褒美のジャーキーをもらっていました
無事にいぼさんとさよならしていぼさんは産業廃棄物となりました
おうちに帰ってからもラッキーは出血もなく普段通りです
食欲は変わらずあります
短めですが散歩も行ってます
傷やカバーのサポーターみたいなのも気にしてません
いぼさんをしばるまえにシャンプーしておいてよかったです
今はブラッシングできていないので
今身体をさわるのが可哀想な気がしますから
  1. 2017/01/26(木) 06:08:06|
  2. ラッキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巨大イボとり第一日目


ラッキーさん胸のイボが大きくなってしまったので糸で縛って落とす処置をしました
いつも我慢強いラッキーどん今回も辛かっただろうにされるがまま頑張りました
  1. 2017/01/20(金) 19:25:06|
  2. ラッキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

ソルティドッグ

Author:ソルティドッグ
名前
ラッキー
お誕生日
2004年1月5日生まれ♂
趣味
食べる事、よーいどんでウッドデッキの柵の戸から競馬馬みたいに走り出すこと、散歩すること、寝る事、ラップの芯を齧ること、自分の腕をカミカミすること、道草を本当に食うこと。
嫌いなこと、もの
耳掃除、電撃殺虫器の音、ブラッシング(お尻、尻尾、プレスリー毛)炭のはぜる音、麻雀パイをまぜる音、側溝などのグレーチングを踏むこと

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク先をPOPUP表示

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


-天気予報コム- -FC2-
a>